免疫力を高める|目が疲れてきたなと感じたらブルーベリーサプリを飲もう

目が疲れてきたなと感じたらブルーベリーサプリを飲もう

家族

免疫力を高める

男性

需要の高い栄養成分

シイタケ菌糸体(きんしたい)という言葉をお聞きになったことがあるでしょうか。現在注目されている栄養成分です。でも、実際の姿形や効果などについては、それほど詳しくご存知の方は、案外少ないようです。シイタケは多くの方にお馴染みのキノコです。この普段から食べられている部分のことを、シイタケの子実体(しじつたい)と呼びます。しかし実はこの子実体には、その前にシイタケ菌糸体と言われる状態のときがあります。いわばシイタケの根の部分と考えていただければ良いでしょう。ここに栄養分を貯め、やがてその成長が頂点に達するときを迎えた時がシイタケのキノコ部分である子実体の誕生です。シイタケ菌糸体とは、食用のキノコであるシイタケの子実体の、大もとだと言うことができます。このシイタケ菌糸体には、多くの菌株の存在があります。そして悪性腫瘍の患者さんを対象にした、臨床試験での研究結果が、国際的なデ−タベースにいくつも登録されていて、最も研究が進んでいる栄養成分のうちのひとつと言っても良い存在です。近年では特に、悪性腫瘍の場合の、免疫力が抑制された状態から回復をさせる健康効果についての研究開発がすすめられています。

効果的に栄養成分を摂取

シイタケ菌糸体に最も期待されている健康効果は、悪性腫瘍をはじめとする病気になったとき、あるいは予防するために、免疫力が低下している身体を改善させる効果です。日本では、シイタケの抗がん作用に比較的はやくから注目し、研究を行ってきました。1985年には、「レンチナン」というシイタケからの抽出成分が、免疫力を高めて悪性腫瘍を抑えるとして、医薬品として厚生労働省から認可されています。シイタケの大もとであるシイタケ菌糸体の研究がはじまったのは、その後のことです。シイタケ菌糸体の有効成分としては、レンチナンに加え、アルファグルカン、キシラン類、シリンガ酸、バニリン酸などが、国際的にも研究され知られています。人が悪性腫瘍などの病気になったとき、免疫力をパワーダウンさせる免疫抑制細胞などが増えてしまうことが判明しています。この状態を回復させるためには、免疫細胞を活性化させることも有効な方策です。シイタケ菌糸体の多くの菌株の中で、効果が高いと思われる菌株をゆっくりと培養し、熱水抽出されたのがシイタケ菌糸体の抽出物です。エキスとも呼べる栄養成分です。このエキスを接種すれば免疫力が高まることが期待できます。